個人住民税の特別徴収について

 事業主の皆様へ

 福井県および県内市町におきまして、給与所得者の個人住民税について特別徴収の拡大に取り組んでおり、実施事業者が増加してきているところです。

 特別徴収とは市町が計算した税額通知(毎月5月31日までに通知されます。)に基づき、事業主(給与支払者)が、従業員(納税義務者)に代わり、毎月従業員に支払う給与から個人住民税を引き去り、納入していただく制度です。パート、アルバイト、役員等を含む全ての従業員が特別徴収の対象となります。

 給与からの天引きによって納めることができるので、住民税を納め忘れることがないという点。また毎月の徴収となるため、年4期の普通徴収と比べて税の負担感が少ないということがメリットとして挙げられます。  

シェアする

越前市内事業所の製品や技術などを掲載しているビジネスマッチングサイトです。