越前市商工会経営支援事例 手すき和紙職人によるワーキングウエアを制作

活用した補助金・施策

女性の創業等支援助成金(全国商工会女性部連合会)

 

事業所名

(株)長田製紙所

https://osada-washi.jp/

 

事業概要・支援内容

大正創業の手漉き和紙メーカー。

襖紙や、先々代より伝わる「飛龍」(絵柄を漉き込む技法)を用い、タペストリー・すきあかり(和紙ランプシェード)・テーブルセンター等、お客様のニーズに合わせ多岐にわたるアート作品、和紙小物を制作。

平成30年度女性の創業等支援助成金を活用して越前和紙産地の紙すき職人向けに、機能性とデザイン性を兼ね備えたワーキングウエアを開発、販売。

この助成金の計画書について、越前市商工会で作成支援を行った。

伝統工芸産地の職人が持つ独特の技や作品個性をデザインとして表現し、職業上の必要から生まれた機能性を取り込むことで、おしゃれで快適、仕事が楽しくなるこれまでにないワーキングウエアを制作した。

また、紙漉きに興味を持っている若い人たちに、越前和紙の可能性や職人の仕事内容について広めていくため、ワーキングウエアの写真映えを狙ってSNSを多用した宣伝を展開していく。

和紙工場併設の店舗で展示、販売を行っている。