越前市商工会経営支援事例 「箔押機」の導入による自社内一貫生産の実現化

活用した補助金・施策:小規模事業者持続化補助金・経営力向上計画・先端設備等導入計画

事業所名:丸二紙器工業所(https://www.shokokai.or.jp/18/182032S0129/index.htm

事業概要・支援内容:紙器製品製造業。主にお節料理用の紙重箱、和洋菓子用の高級貼箱など食品関係に使われるほか越前市の伝統産業でもある越前打ち刃物の梱包材としても使用されている。

        

これらの用途で使用されている高級紙箱に、「箔押」という工程を加えることにより、ワンポイントや凹凸などが生まれデザイン性の高い製品に仕上がるが、当社には「箔押機」がなく、県内外に加工依頼をしている状況であったため、平成30年9月に国の持続化補助金を活用し「箔押機」を導入した。この補助金の計画書について、越前市商工会で作成支援を行った。

 

HOT STAMPING MACHINE

モーター式箔押機Y-10M

「箔押機」を導入したことにより自社での箔押加工も小ロットから可能となり、既存の顧客に対して新しいデザインの提案ができるとともに、紙器・紙工品の製造を自社で一貫して出来る体制が整った。これにより生産性が向上したため、近畿経済産業局より「経営力向上計画」、越前市より「先端設備等導入計画」の認定を受けることができ、その計画書の作成支援も商工会にて行った。

「先端設備等導入計画」の認定により、導入した設備の固定資産税が3年間ゼロになり、「経営力向上計画」の認定により、所得税の税額控除を受けることができる。

シェアする

越前市内事業所の製品や技術などを掲載しているビジネスマッチングサイトです。