商工会女性部が防災講習会を開催

 2月17日(日)女性部が新年講習会として、『家族を守るために”ワタシ”にできること』をテーマに防災講習会を開催しました。

 講師に 井上郁子氏 (男女共同参画センター職員・防災士)を招き、

家族を守るために一番大事なことは、自分が生きること。

 〇家族で話し合いをする。  災害時の集合場所 連絡の取り方 目印の決め方

 〇日ごろから地域の集まりに参加する  お互いの家族構成を知る ネットワークを築く

 〇家の中に何も置かない部屋を作る  自己の家を避難場所とする

 〇1週間は暮らせる備蓄を作る  非常食(毎月、防災デーを決めて食べてみる)ストック 

 〇格言を張り出しておく  ・誰かがやるだろうは誰もやらない

 もしもを想定して、講師のお話を真剣なまなざしで聞きメモしておられました。

 一つでも実行して、自分を、家族を守りましょう。

シェアする

越前市内事業所の製品や技術などを掲載しているビジネスマッチングサイトです。