【青年部】オリジナルカレンダー111枚を配布しました

 越前市商工会青年部では、来年3月に今立地区、味真野地区、白山地区の保育園・認定こども園を卒園される園児の記念品として、園児の集合写真を掲載した「オリジナルカレンダー」を制作し、12月21日(火)に配布しました。

 園児カレンダー事業は、青年部が毎年行っているもので、11月上旬から制作を開始し、7園合計111名分を作成しました。当日は、青年部長や役員が代表として「認定こども園 南中山」を訪問し、園児に直接手渡しました。

園児にカレンダーを手渡す 窪田青年部長(認定こども園 南中山)